この地を支える地域医療の
礎となるために

地域医療を支える“かかりつけ薬局”として、
どこのサン薬局をご利用いただいても適切な服薬指導ができるように、
1990年から薬剤服用歴のオンライン参照システムをスタートしました。
地域包括化が進む今、サン薬局間だけの情報共有ではなく、
当社のデーターベースを医療・介護の関係事業所へ提供することに踏み出しました。
この地における地域医療のオピニオンリーダーとしての責任を果たすべく
“地域薬局のその先へ”その第1歩を踏み出します。

  • 関西メディコが提供する、医療と介護の新しい情報ネットワークです。
    このシステムを活用することにより、医師・歯科医師・薬剤師・訪問看護師・介護事業所・ケアマネージャー・理学療法士など多職種が、各事業所の枠を超えオンライン上で安全に情報を共有することが可能となります。
    地域包括ケアシステムの5つの構成要素「住まい・医療・介護・予防・生活支援」をすべてカバーする
    “CareConnect® ~ケアコネクト~”が、これからの地域を支える礎となり、生活がいっそう快適で充実したものになることを願っています。

  • 参加施設であれば、紹介先として選択することで、病名・処⽅内容・検体検査結果など、保有するデータを利⽤し、短時間に紹介状を作成する事ができます。紹介した先での検査結果や画像についても、確認する事が可能です。

  • 電⼦カルテを前提とせず、レセコンから情報を収集する事が可能な為、ほとんどの医療機関が⾃院での情報を共有する事ができます。
    今の業務を殆ど変える事無く、短期間でCareConnect®への情報提供と参照を始める事が可能です。

  • 総務省・厚⽣労働省・経済産業省の定める医療情報を取り扱う為のセキュリティ基準をクリアしています。各施設から収集した情報は、安全性・信頼性の基準をクリアしたデータセンターに保存され、施設との情報のやり取りは⾼度に暗号化されたVPNを介して⾏う事でセキュリティを⾼めています。